Formnext2018フランクフルト開催

Additive Manufacturing(付加製造)および次世代最先端技術が集う国際見本市、Formanext2018がドイツ・フランクフルトで開催されました。

今回も記録的に多くの来場者が訪れ、3Dプリンターの最先端技術に対する高い関心が伺われました。

今回のハイライトの一つとして、3Dプリンターの最先端企業BigRep社(ドイツ)より、

Maximilian Sedlak (Nowlab)とデザイナーのMarco Mattia Cristoforiによる3Dプリンター電動バイク“NERA”が展示されました。

タイヤ、リム、フレーム、フォーク、椅子といったパーツは全て、同社プリンターによって製作されたものです。

イリスは、現在BigRep社の3D印刷技術を日本市場で展開しています。この展示会でもハンブルグおよび東京からセールス担当者が集結して、

3D印刷技術の最新トレンドを紹介しました。

 

イリスCEOカール・マイケル・イリスとBigRep社CEOステファン・ベイヤー氏(FormNext2018にて)
全に3D印刷されたブースのデザイン
3Dプリントブース部品
FormNext2018来場者数