小判カッター SLK490(BWペーパーシステム)

印刷ページを表示

BWペーパーシステム社について

BW Papersystems社は、世界100か所以上に生産拠点及びオフィスを構え、11,000人以上の従業員を持つBarry-Wehmillerグループの一部門として、革新的な技術と長年の実績、圧倒的なブランド力で紙加工分野をリードする機械メーカーです。
BW Bielomatik、Curioni、JAG SYNCHRO、Kugler-Womako、MarquipWardUnited、SHM、VortX、WillPemcoBielomatik、Wrapmaticの9つのブランドのもと、平判カッター、小判カッター、リーム包装周辺機器、ロール・パレットハンドリング機器、段ボール製造ライン及び仕上げ機械やパスポートライン等を総合的に取り扱い、欧米の製造工場と世界各地のサービスセンターを拠点に優れた製品ソリューションと幅広いサービスを提供しております。
   

メーカー:BW Papersystems
国:アメリカ
   

製品について

SLK490は、製紙会社向けの大量生産用小判カッターです。

- 速度は最大450m/分
- 優れたカット品質及び精度
- 自動リール替え(ノンストップ)
- タッチスクリーンは可動式
- スライドガードによる低ノイズ
- 簡単に機械にアクセスできる設計により、サイズ替え、メンテナンスにかかる時間を削減
- オプションで排出部をデュアルディスチャージにし、後工程を左右のラインで処理する事が可能
   

製品カタログ

小判カッター SLK490 カタログ(英語)
   

関連製品案内

BWPapesystems社 小判包装機 Model 33
BWPapesystems社 小判ケーサー Model 163
BWPapesystems社 平判カッター SHM Digicut