筋加工 Tri-Creaser(テクニフォールド)

印刷ページを表示

テクニフォールド社について

Tech-ni-Fold社は、常に顧客の要望を製品化することを企業理念とし日々開発に取り組んでいます。
Tech-ni-Fold社は、本拠地のあるイギリスに留まらず、アメリカ、ヨーロッパ、日本、オーストラリアに販売チャンネルを広げ、近年ではインド、中国にも参入しています。 2009年6月には主力商品である"Tri-Creaser"の販売が40,000セットを超え、筋加工技術分野ではトップリーダーとしての地位を確立しました。

メーカー:Tech-ni-Fold Ltd.
国:イギリス
   

製品について

- 用紙の紙目を選らばず、同等の品質で加工ができます。
- 85gsm- 350gsmにおける背割れを解消します。
- 特許取得済の特殊ゴム製スジ刃が紙の繊維をやさしく引き伸ばします。
- 分割式スジ刃の採用で、交換が簡単に行えます。
- カラーコード化された受け溝で簡単にセットが可能。
   

製品カタログ

Tech-ni-Fold社 Tri-Creaser Fast Fitカタログ
   

製品動画

Tech-ni-Fold社 Tri-Creaser ご紹介動画 動画はこちら
   

Tech-ni-Fold社製品ラインナップについて

Tech-ni-Fold社はマイクロミシン加工分野においてもリーディングカンパニーです。特に紙折機で使用されるマイクロミシンに関しては数多くのラインナップをそろえ、様々なニーズに対応しています。

特にその品質に関しては抜き加工時に入れるマイクロミシンと遜色ない高い精度を保ちます。また、スリット加工についても品質は断裁機で行うカッティング品質と同等、ダブルカッティング、エッジトリミングなどのツールも用意しています。この一連の加工を折機で行うことで断裁工程でのロス時間を削減、精度の高いスリッティング加工をインラインで行うことを可能にしました。

Tech-ni-Fold社のスジ刃はどのメーカーの折機、中綴じ機、無線綴じ機にも取り付けることができ、現場で起きる背割れを解消します。